ヤマノヒツジ

文化に触れる旅と外あそび。

目黒のお洒落銭湯『文化浴泉』がすごく良い

こんにちは。

12月も後半戦を迎え、毎晩冷え込みが強くなってきました。
ここはやはり湯船にしっかり浸かって身も心も温まりたいところ。

そこで、以前から気になっていた目黒のお洒落銭湯。『文化浴泉』に行ってみました。

住宅街の中にある。お洒落なのれんが目印だ。

池尻大橋駅から徒歩五分の場所にある。
住宅街の中にあり少し分かりずらいが、タオルを持ったラフな格好の人を見つけてついて行こう。 僕はそうやってたどり着きました。

夕方だった為、外で写真を撮っている最中もバンバン人が入って行きました。
地元の人のリピーターは多そうです。なんとも銭湯らしくていいですね。


利用方法はいたってシンプル。
レトロな下駄箱に靴を預け、番台のおっちゃんにお金と鍵を預けるだけ。
入浴料はたったの460円
銭湯って確か地域によって値段の上限が決まってるんですよね。

ちなみに番台はちゃんと脱衣所とは別の位置にあります。ご安心あれ。

肝心の風呂場ですが、銭湯とは思えないほど綺麗。
そしてnano湯なる浴槽まであり、かなりの高スペックです。

テレビ付きの休憩スペースもあり、ゆっくりコーヒー牛乳を嗜むことができます。

休憩スペース。テレビもありアットホームな雰囲気

今では銭湯の数が減ってきていると言われていますが、無くなって欲しくは無いですね。
『文化浴泉』のような新しいタイプの銭湯がどんどん出来ていくことを願います。

bunkayokusen.grupo.jp