ヤマノヒツジ

文化に触れる旅と外あそび。

蔦屋書店は図書館?

Kindleが出てきてからというもの、紙の本を買う事がめっきり無くなった。
読んだ本はEvernoteにメモを取っているんですが、先ほど何となく見返しているともう2年近く紙の本を買っていない事が判明。

先述した通り、本はKindleで買いまくっています。



なぜ買わないかというと、ただ単純にかさばるし物理的に部屋のスペースを侵食していくから!

それに最近は蔦屋書店で堂々と立読み(実際にはイスもあるので座り読み?)ができるんですよね。



僕はどうしても読みたい本がKindleで無いと休日に蔦屋書店に足を運んでその場で読み切ってしまう事が多いです。まさに図書館気分ですね。

今もまさに仕事終わり蔦屋書店で一冊読みきったところ。

こうゆう振り切った事をする蔦屋書店が大好きです。
立読み歓迎なサービスはどんどん活用した方がいいですね。


そして感謝の意も込めて先ほど約2年ぶりに紙の本を買いました。

ヒットの崩壊 (講談社現代新書)

ヒットの崩壊 (講談社現代新書)

たまには家でゆっくり読みたいと思います。