ヤマノヒツジ

文化に触れる旅と外あそび。

Photoshop、Premiere Proはトラックボールマウスでより快適に。

またもや大好きなトラックボールマウスについて書きたいと思います。

会社でも自宅でも愛用していたロジクールのトラックボールマウスM570tですが、MacBook ProをUSBtypeCしかない新型に変えたので使えなくなってしまいました。

そこで自宅のMacBook用にBluetooth接続に対応しているDigio 2 Q極小トラックボールマウスを購入してみました。

Digio2 Q 極小 トラックボール 有線マウス 静音 5ボタン ブラック 48365

Digio2 Q 極小 トラックボール 有線マウス 静音 5ボタン ブラック 48365

会社ではCADを扱っていますが、自宅ではIllustratorやPhotoshop、Premiere Proなんかを使うことが多いので、やっぱりトラックボールマウスは必須アイテムです。

Bluetoothはやっぱり便利

これを購入した最大の目的ですが、Bluetooth接続は本当に便利。
通常の無線マウスは小型のレシーバーをPCにさす必要がありますが、これはその必要ナシ。
MacBookの美しい外観を損なうこともありません。

マウスの進む、戻るボタンは環境設定のMission Controlで機能を割り当てることができます。
アプリケーションウインドウ等設定すると、操作性がグッと上がりますよ。

とにかく小さい!が、少々難アリ?

極小と名打つだけあってトラックボールマウスとしてはかなりボディが小さいです。持ち運びには便利そう。

ロジクールのM570tはボディが大きく手のひらが完全にマウスに乗るので快適なんですが、このマウスだと手を置いた時に手首が机の上に当たってしまいます。

長時間使っているとちょっと痛くなってきます。ただ僕は手が大きいので、手が小さい女性の方なら大丈夫かもしれませんね。

www.mountain-sheep.com

クリック音が静か。カラーも豊富

使ってみて良いと思ったのが、クリック音の静かさ。
ほとんど周りに響かないので、飛行機や新幹線で使うのに活躍してくれそうです。

マウスには珍しくカラーが豊富です。
なんと8色。僕は今回ホワイトを購入してみました。

このマウス、手の小さい女性の方には非常に良いんじゃないでしょうか。
手が痛くなければM570tよりいいんですが、僕はメインでガシガシ使うにはちょっと厳しいかもしれません。

ただ音も小さく、ボディも小さいので出張用には重宝しそうですね。 ちなみに赤いトラックボールが嫌であれば、ロジクールM570tの青いトラックボールと交換もできるみたいです。

Digio2 Q 極小 トラックボール 有線マウス 静音 5ボタン ブラック 48365

Digio2 Q 極小 トラックボール 有線マウス 静音 5ボタン ブラック 48365

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t