ヤマノヒツジ

文化に触れる旅と外あそび。

バスワンXTで秋のシーバスを釣る

ニューモデルになって見た目も性能もアップしたバスワンXT。
公式サイトをチェックすると海水OKとのことなのでシーバス用ベイトリールとして使うことに!

バツグンにかっこよくなったバスワン。

14ポンドのフロロを巻いていざセイゴサイズがよく釣れる都内の小規模河川へ!
ちなみにロッドもバスワン。
10~27gのシーバス用ミノーやバイブレーションを投げるにはちょうどいいタックルです。

川に到着して、橋の上から様子を伺うと早くもお祭り騒ぎ。
30~40cmくらいのシーバスがベイトをしきりに追い回していてる状況!

これは投げれば釣れると確信し、急いで準備!
明暗のラインに沿ってミノーを流していく、、、

5投目くらいでガツン! 元気なセイゴが釣れました。

秋シーバス!暗がりから食ってきた

ベイトは手返しよく投げれるので釣りに集中できる!
小規模なフィールドではやっぱりベイトリールの方がいいですね。

SHIMANO(シマノ) リール 17 バスワン XT 151 LEFT

SHIMANO(シマノ) リール 17 バスワン XT 151 LEFT

シマノ ベイトロッド バスワン R ベイト バス 166M-2 6.6フィート

シマノ ベイトロッド バスワン R ベイト バス 166M-2 6.6フィート

www.mountain-sheep.com