ヤマノヒツジ

文化に触れる旅と外あそび。

パーティー会場で写ルンですを配ってみた

今年も忘年会や新年会の季節がやって参りました。

人によっては、同窓会、懇親会、結婚式の2次会などなどのパーティーもあるかもしれません。

僕は写真を撮るのが好きなので、人が集まるパーティ的な所に行く時はいつも自分がカメラマンになって周りの人をパシャパシャと撮りまくる事になるんです。

そんなワケなんで、ふと出来上がった写真を見返すと自分が写ってる写真全然ねぇなってなるんですよ。

f:id:mountaing:20171231171211p:plain 見返すと楽しそうな写真ばかり!※カメラマンを除く

自分が写っている写真が1枚も無いのは寂しいし、人数の規模が多くなると、写真に写っている人の平均化もできなくなってしまうなと思い、じゃあ、カメラマン役を自分一人がやらないでカメラ自体を会場に配ってしまおうと!

そんな事を思いついたので、ある大きな飲み会にお呼ばれした時、店に置いてあった写ルンですを買い占めて会場で適当に配ってみました。

そして回収後、現像した写真がコチラ。

フラッシュ!たいて!

手ェ!

!?

とまぁお酒が入っているっていうのもあると思いますが、こんな感じの失敗写真も結構あったりして面白い。

やってみると本当に良い写真が多くて、僕なんかには絶対向けてくれない最高の笑顔も撮れました。
初対面の方もたくさん写真に写っていて会場全体まんべんなく写真に収める事が出来たなと。

出来上がった写真はデータで現像して、プレゼントしました。

もちろん、一眼レフのような綺麗な写真とはいきませんが、なかなか味のある仕上がり。
綺麗な写真はプロの方に任せて、自然に楽しい雰囲気が伝わる写真で十分じゃないかと。

結婚式や懇親会など、写真をプレゼントしたいと考えている人にはおすすめです。

www.mountain-sheep.com